ノミ・マダニ・フィラリア・健康診断キャンペーンについて

G.W.も終わり、暑い日も多くなりました。
水の入った田んぼではカエルの合唱が聞かれ、蚊も多くなり、マダニに食らいついたペットが多く来院しています。
マダニは、人間での近年の死亡例が50名弱という恐ろしい病気=SFTS(重症熱性血小板減少症候群)を媒介するので警戒すべき昆虫です。散歩に出るペットが室内に持ち込まないよう、注意喚起されています。
お散歩に出る子にはフロントラインを開始してあげてください。今年からネクスガードという食べるタイプの駆虫薬も用意しております。
今年からはおいしく食べるだけでフィラリア・ノミ・マダニ・消化管寄生虫を全て駆虫できる
ネクスガードスペクトラが主流になってきました。以前からのフロントラインより、投薬が楽なうえにワンちゃんも嫌がらず、効果が確実とされており、当院でもおすすめの薬です。
狂犬病ワクチンは、極力午前中に、登録台帳をお持ちの上ご来院ください。
フィラリア予防開始に伴う血液検査では、同時に健康診断をおすすめしております。できれば空腹状態で来ていただく方が、血液やエコー検査のデータが正確に出ます。
ただいま、春の健診キャンペーンで、血液検査、レントゲン・エコー検査を1000-2000円引きで実施しております。
小型犬・ネコは1年で人間の4歳分老化しますので、1年に1回の健診は、人間なら4年に1回の健診ということになります。少なくとも年に1回、中高齢なら年に2回の健診をおすすめします。

草津・におの浜ともに獣医師が2名前後居ますが、混み具合によっては待ち時間が長くなる時もありますので、電話でご確認いただくか、お時間に余裕を持ってご来院下さい。お預かり検査、後日報告も対応させていただけます。